業務内容

HOME>業務内容>入力業務グループ

入力業務グループ

入力業務グループでは、Word、Excel、PowerPoint等を活用し、新入社員研修時に使用するものをはじめとした弊社業務に係る様々なマニュアル・各種資料作成の他、各種データの入力、集計、調査など、多種多様の受託業務を行っています。

業務進行

業務の多くは、正確な納品物の作成と納期を守るためにグループ内の連携が重要となります。そこで業務進行時には、リーダーを中心とした情報配信・共有に努め、意思の疎通を図るためのミーティングを行います。これらの工夫が社員間の意思疎通を助け、作業の円滑化を実現しています。

情報管理

入力業務グループでは、外部からの受託業務も多く行います。 顧客である取引先企業様の機密に関しては取り扱いに細心の注意を払い、厳密な情報管理と漏えい防止策を徹底しています。

業務の一例 ~ 避難所マップの作成

クオール株式会社では、日本全国にある約800店舗のクオール薬局に避難所マップを常設しています。この調査及び作成をデータ入力業務の一つとして行っています。

避難所マップは、クオール薬局の新規開店や移転時に作成され、避難を必要とする災害などが起きた場合に、迅速かつ確実に行動できるよう役立つ情報を載せています。各薬局から一番近い自治体指定避難所の名称と地図、最寄りの警察署と消防署の連絡先、災害時での対応心得が記載されており、作成に当たってはこれらの情報を個別調査し、マップだけでなくすべての情報をリスト化しています。

ページトップへ