在宅雇用

HOME>在宅雇用>在宅雇用推進活動

在宅雇用推進活動

KAIKA Awared 2017 KAIKA賞を受賞

弊社が、一般社団法人日本能率協会「KAIKA Awared 2017」において、 「KAIKA賞」を受賞しました。

この賞は、社会価値を生み出す持続的な経営・組織・人づくりを行っている取り組みを称え、紹介するための表彰制度として授与されます。

KAIKA賞受賞にあたり、クオールアシストに対し、下記の講評を頂きました。

重度身体障がい者が行うテレワークについては、組織的なノウハウや知見が必要だと思われるが、同社は、そのノウハウを惜しまず社会に公開している。子育て世代や、シルバー世代等々、横展開可能な業種、属性を考えると社会的なインパクトが大きい。「もう働くことは出来ないかもしれない」という諦め意識だった障がい者に自己肯定感を持ちながら働ける場を提供しているという意味でも社会的意義が大きい。

動画はこちらからご覧いただけます
>> クオールアシスト株式会社 紹介動画
>> KAIKA Awards 2017 表彰式動画(共同通信配信)
>> KAIKA Awards 2017 表彰式動画 ダイジェスト版>

ページトップへ