第13回社員総会

HOME>第13回社員総会

2022年2月18日にクオールアシスト株式会社 第13回社員総会が開催されました。今回も新型コロナウイルスの影響により、Web会議システムを使用してのリモート開催となりました。
「Let’s enjoy アシストみんなでワイワイ」というテーマを基に、自己紹介やレクリエーションにて親睦を深めました。

開会

弊社社長の挨拶とともに第13回クオールアシスト社員総会が始まりました。
クオールアシストが使用するWeb会議システムは、映像を使わず音声のみとなります。
プログラムなどの資料は事前にメールで送付され、音声の進行に合わせて企画が展開
していきます。

レクリエーション

アシストメンバーを知ろう

第一部と第二部の2回に分けて、「アシストメンバーを知ろう」が行われました。社員専用のHPでアシストメンバーの顔写真を確認しながら、1人あたり30秒程度の自己紹介をするコーナーです。氏名と以下の選択肢の中から好きなものを一つ選んで発表しました。おすすめグルメ(スポット)、好きなこと(映画・曲・芸能人などから1つ選択)、最近はまっていること、もし1000万円当たったら、あなたは犬派、猫派?
参加したアシストメンバー全員が発言し、声を聞くことができる機会となりました。実際に会うことが難しい時世ですが、写真を見ながら声を聞くことで画面の向こうのメンバーをより身近に感じられました。

はぁというゲーム ~感情を読み取れ~

今年のゲーム第1弾、「はぁというゲーム」では、6つのグループに分かれて出題者(本社の皆さん)の会心の演技から感情を読み取り、各お題をだれが演じたのかを当てるというシンプルな内容とは裏腹に、かなり悩ませられる展開となりました。ゲストの皆さんの秘密の参加もあって、各グループに分かれてのシンキングタイムでは、リーダーを中心に活発な意見交換が行われました。シンキングタイムをフルに使って各グループより回答が提出されましたが、正解にたどり着くことができたチームはあったのか?
休憩を挟んで結果発表に続きます。

さて、全チームが大苦戦した「はぁというゲーム」ですが、全問正解すると18点になるところ、8点を取ったのが3チーム、7点を取ったのが3チームと、5割以上を正解するチームが出ないという結果となってしまいました。3チームが同点ということになりましたので、8点を取得した第1グループ・第2グループ・第6グループから、代表者による優勝決定戦が行われ、第2グループが優勝を勝ち取りました。その後、第1グループと第6グループによる2位決定戦が行われ、第1グループが2位に、第6グループが3位という結果になり、優勝した第2グループと2位の第1グループが賞品をゲットしました。

ビンゴ大会

第2部最後のプログラムはビンゴ大会です。事前にExcelで送付された手作りのビンゴカードを使い数字を塗りつぶしていきます。当選者は5名、スマートフォンのアプリを使い軽快な音楽と共に豪華賞品を目指し、手に汗握るゲームがスタートしました。早々とリーチは出るものの、ビンゴまではたどり着けず、数字がコールされる度に一喜一憂する雰囲気でした。当選した方から順番にAからEまでのアルファベットを選択し、最後まで何が当たるかわからない緊張感の中、大変楽しいビンゴゲームとなりました。

優秀社員賞発表

1年間ですばらしい活躍をした在宅社員2名に優秀社員賞が贈られました。

受賞者からの感想

この度は、優秀社員賞にお選びいただき、誠にありがとうございます。このような栄誉は自分に縁のないものと思っておりましたので、唯々驚いております。受賞につきまして今思うことは、この栄誉はけっして自分だけの成果ではないということです。これまで自分を指導し育てていただいた皆様と、自分を支えてくれた当時のサブリーダーのお蔭であると実感しています。今後も、多くの人たちとの絆を大切にして、仕事に邁進していきたいと思います。最後になりましたが、このような晴れがましい機会を与えていただいた皆様に御礼申し上げます。

受賞者からの感想

この度は、過分なる賞を受賞させて頂き、誠にありがとうございました。予想だにしない受賞に大変驚いております。受賞理由となりました業務は、所属のイラストデザイングループだけでなく、全ての在宅社員、本社社員の皆様のご協力があってこその成果であり、大変恐縮しております。また、この業務が発足した当時はサブとしてリーダーと共にグループの仕事をしておりました。今回共に受賞させて頂きましたが、リーダーの決断力と実行力が、この業務を成立させた大きな要因の1つであり、大変感謝しております。これからは、頂いた賞に恥じぬよう、仕事に励んで参ります。最後になりましたが、このような機会を与えて下さった社長並び皆様に感謝申し上げます。

ゲスト参加者から

企画から運営までを、在宅社員が声のみのテレワークで行うことに、改めて感服しました。
当日はゲームに参加することで、全国各地の社員の皆様と同じ時間を過ごせて大変楽しかったです。
声だけで「ビンゴ」ができるのですね!

総会実行委員長から

今回も昨年度に引き続きリモートでの開催となりましたが、皆様のご協力により無事に開催することができました。
今回は在宅社員の意見をもとに、参加者全員が楽しめる総会になるよう企画しました。私自身、初めての実行委員そして実行委員長でした。準備段階では「当日は上手くいくだろうか?」といった不安がありましたが、総会当日は盛り上がり参加者の皆さんから「楽しかった」と感想をいただき、うれしくなりました。
次回も盛り上がる楽しい社員総会になることを願っております。本当にありがとうございました。

今年もリモートでの開催でしたが、参加者全員が楽しめる社員総会となりました。
「アシストメンバーを知ろう」や「はぁというゲーム」などの企画では、社員の新たな一面を発見でき、より社員同士の親睦が深まったように思います。
今後もリモートでのコミュニケーションをいかし、精進してまいります。

ページトップへ